婚活男性が知っておくべきこと

あなたは「結婚」に何を求めますか? どんな考えをお持ちですか?

考え方は人それぞれ、優先順位も異なり一概に言えるものではありませんが、「異性が求めていること・考え方」を知っておくと、婚活を進めるうえで役に立ちます。

そこでここでは、婚活男性に向けて役に立つであろう、こんなデータがあるのでご紹介いたします。

婚活している男性に知っておいてほしい女性の考え

いくつか、特徴的な所を見てみましょう。

第1位は「経済力」

経済力

事実、子育て・老後にはそれ相応のお金が必要な時代ですから、経済力を求められるのは致し方ないでしょう。

ただし、アンケートでは「ある程度求める」とありますので、必ずしも高収入を求めている方が多いわけではないでしょう。

第3位は「外見」

外見

これは男性女性問わずよく聞く話ですが、「恋愛」したい相手と、「結婚」したい相手は違う、ということがあります。

恋愛の場合、外見の優先度が非常に高いと思いますが、結婚となると、「経済力」や「価値観」といった、もっと本質的な要素の重要度が増すでしょう。

とはいえ、外見には手を抜いてはいけません。
日頃から髪型や服装に気を使うなど、相手に良い印象を与えることができるよう努力することが必要です。

第4位・第5位は「現実感」

現実感

いついつまでに結婚したい、こうした家族を持ちたい、家計はこれくらいで…といったようなことを、少なからず意識しておいた方がよいでしょう。

お相手がいることなので、「こうでなければならない」なんてことはありません。
要は、自分なりの未来を描いておくことが重要なのではないでしょうか。

第9位は「年齢」

年の差

8割超の女性は、年の差婚をさほど気にしていないことが分かります。

ただ、年の差の許容範囲がどこまでか?ということは考えておいた方がよいでしょう。

いかがでしたか?

あくまでもアンケート調査によるものですから、個々人により少なからず差があるでしょうし、これが全てではありません。
全体感として頭の片隅に置いておけばよいと思います。

最終的に、結婚は「人と人」です。

人それぞれ「価値観は少なからず同じではない」ことを認めたうえで、お互いが理解し合い、安心感を持てることができれば、成婚に結びつきやすいのではないでしょうか。

収入・外見よりも、自分の内面を磨くこと、相手を理解する・受け入れる包容力を持つこと、それが一番重要なことかもしれませんね。

お気軽にお問い合わせ下さい。受付時間 9:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]

無料相談・お試しお相手検索はこちら