バツイチでも大丈夫! 離婚者が再婚する確率

こんにちは、結婚相談所KHM藤沢店の眞部です。
今回はじめて投稿いたします。
皆様の婚活の悩み・不安を解消するような記事を書いていきたいと思いますので、楽しみにしていてくださいね。

再婚

さて、皆さんは「再婚」にどのようなイメージをお持ちですか?

こんなデータがあります。

厚生労働省の人口動態統計の最新(2015年分)の結果によると、、、

  • 1年間で結婚したカップル数: 63万5,156組
    (2014年より8,593組少ない)
  • 離婚したカップル数: 22万6,215組

つまり、単純に計算しても3組に1組の割合で離婚していることになります。

芸能人でも離婚したニュースはよく聞きましたよね。

ちなみに結婚したカップル63万5,156組の内、17万181組が夫婦両方もしくは片方が再婚によるものでした。

昨年結婚したカップルの4組に1組(26.8%)が再婚によるもので、これは過去最高の割合だそうです。

何がいいたいかというと、「離婚も再婚も珍しくない」ということです。

確かに自分の周りでもバツイチさん(バツニさんも)いるし、再婚者家庭もいるなぁ。

ちなみに離婚者さんが再婚に至る期間についても統計が出ていて、なんと、男女ともに半数以上が5年以内に再婚しているのです。

再婚されたみなさんは、前回の教訓を忘れないうちに生かす努力をされているということが言えると思います。また、再婚のチャンスは十分にある、ということも言えます。

最後に、バツイチ男性がモテそうな理由を考えてみたいと思います。

バツイチ男性がモテそうな理由

  • 落着きと余裕
    一度結婚を経験していることから、結婚に過度な理想を持たず現実的な考えを持つことができるため、お相手の意見を冷静に受けとめることができそう。
  • 人生経験と頼りがい
    離婚という精神的にも肉体的にもハードな状況を乗り越えているので、人として一回り大きい雰囲気がでている。
  • 一度は本気で愛されている
    ネガティブな意味ではなく、女性から本気で愛されているということはそれだけの魅力があることの証明と言えるでしょう。

いかがでしたか?

再婚でも積極的に婚活することで、理想のお相手を見つけている方は多くいらっしゃいます。
再婚であることをメリットと捉えて、前向きに婚活を進めていきましょう。

まずは無料相談・お試しお相手検索から始めよう