婚活にも「謙虚さ」が大事です

こんにちは、結婚相談所KHM船橋店の黒澤です。

今までたくさんのカップルを見てきましたが、お見合いして、その後の交際でもトントン拍子でうまくお話が進み、めでたくゴールインするカップルには1つの特徴があることに気づかされます。

それは、、、

お互いが「謙虚さ」を持っている

ということです。

「謙虚」という言葉には、「控えめ」「素直」「つつましい」といった意味がありますが、その根底にあるのは「相手を思いやる心」だと思います。

お見合いして、交際していく中では、様々なことが起こります。(人間同士ですから、お付き合いする中で「漠然とした不安」が出てきたり、想定外のことが起きて決断を迫られたりするなど…)

そんな時に、その人が持つ「本性」「本音」「気質」が表に出ます。そして、常に「相手を思いやる心」を持っている方は共通して、「お相手のこと」を必ず考えます。

  • 自分の気持ちも大事だけれども、お相手はどう思っているのか
  • お相手の立場になったらどうなのか
  • お相手のために自分がしてあげられることは何か

そんなことを考えている方が多いです。

特に女性は「結婚」に対して男性よりもシビアな目を持っていますから、「将来このお相手と一緒になって、楽しく、幸せになれるか?」ということを男性以上に考えています。

男性の皆様、女性はあなたの外見だけでなく、むしろ内面をとてもよく見ていますよ!

だからこそいつも「謙虚に」「驕らず」「お相手目線で」振る舞えるよう、気を配ってみてください。きっと、女性からのあなたを見る目が変わってきますよ。

男性に強い結婚相談所