お教えします!婚活成功者の多くが行っている秘訣を!!

セカンドオピニオン

(この記事はIBJ日本結婚相談所連盟加盟店以外の相談所で婚活されている方向けです)

『婚活』というとどんな活動をイメージしますか?

  • 結婚相談所
  • 婚活サイト・アプリ
  • 婚活パーティー
  • 恋活サイト・アプリ

など様々なサービスが思い浮かびます。

婚活実態調査2017(リクルートブライダル総研調べ)によりますと、上記4大サービス利用者のうち、39.4%の人が2016年に結婚できました。

なお、過去を振り返ると
20.8%(2013年)→23.8%(2014年)→27.6%(2015年)→39.4%(2016年)
と着実にその数を増やしています。

つまり、サービスを利用すれば結婚できる可能性も増えることを意味しています。

サービスを利用すれば結婚できる可能性が増える要因

婚活増加

要因の一つ目は、婚活サービス利用者の増加です。

同じくブライダル総研によると、いまや30・40代の独身男性5人に1人は婚活サービスを利用しているそうです。つまりあなたに加えて周りの独身者4人いればその内の誰かは婚活サービスを利用しているのです。

私たちKHMが加盟している日本結婚相談所連盟の会員数は2018年2月現在で59,190名もいます。こちらも年々増加傾向にあります。

詳細なデータはこちら

要因のもう一つは、サービスの併用です。

婚活実態調査2016(リクルートブライダル総研調べ)によると、婚活サービス利用者のうち59.3%の人が複数のサービスを併用しており、実際にサービス利用者から恋人ができた確率は単体利用者24.9%に対して、併用利用者32.4%と巡り会う可能性が高まることを実証しています。

ここでKHMからあなたにお伝えしたいのが『婚活のセカンドオピニオン』です。

私共KHMは現在の婚活サービスに対するお悩み解決の処方箋として「婚活の掛け持ち」をご提案しております。

  • 婚活パーティーに参加しているけど、なかなかマッチングできない
  • 婚活アプリで何度が出会ったことはあるけど、その先にうまく発展できない
  • これまで独自の活動をしていたが、自分自身がどう見られているのか客観的な意見がほしい
  • 現在の担当者が怖くて、自分の意見が言えない(意外とあるあるです。)

などなど。

婚活をしていると様々な場面で悩みが生じます。その解決策を見つけるきっかけにKHMをご利用ください。

「併用すると費用が大変だよ。」

そんなあなたのために、ライトプランという最適な料金プランもご用意しています。

現在の婚活サービスのいいところは残して、KHMの意見も取り入れる。それが婚活成功の近道となるのです。

追伸
冒頭でもお伝えしておりますが、この内容は、現在IBJ日本相談所連盟加盟店以外の相談所で婚活中の方向けです。IBJで婚活中の方につきましては、職業倫理上ご相談には応じかねますことをご了承ください。

まずは無料相談・お試しお相手検索から始めよう