緊急事態宣言でも、婚活は進めましょう

緊急事態宣言

本日(2021年1月7日)、新型コロナウィルス感染の拡大を受け、緊急事態宣言が再発令されました。対象は、東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県と限定されているものの、今後の推移によっては他の地域での発令も容易に想像できる状況かと思います。そんな時に「婚活なんてできるのか?」と思われるかもしれません。確かに、今までのように対面でお見合いをしたり、リアルなパーティーに出席したり、という行動は難しくなるでしょう。しかし、時間は待ってくれません。できる限りのアクションを起こして、素敵な出会いを掴みましょう。

そんなわけで当相談所では、当面の間、無料相談を原則オンラインで行うことにしました。

オンラインお見合い

対面でお会いすることが一番良いのですが、昨年の経験から、オンラインでの相談・カウンセリングでも有効性を確認できているため、まずは気軽にオンラインでも婚活のご相談をいただければと考えています。

こんな男性の皆様、ぜひオンラインでの無料相談を受けてみてください。

  • 周りの友人、同僚はどんどん結婚していて焦っている
  • 親から結婚のことをよく聞かれる
  • (他社で)婚活をしているが、うまく進んでいない
  • 結婚とかあまり意識していないが、漠然とした不安を持っている

結婚相談所KHMは、藤沢・船橋・東京など首都圏を中心としていますが、他の地域の会員様もいらっしゃいます。オンラインツールを活用したカウセリング等積極的に実施しており、また、ITツールに苦手な方でも、ITに強いスタッフがきっちりサポートしますのでお気軽にお問い合わせください。

オンライン無料相談を予約する