8. ファーストコール〜仮交際

ファーストコール

連絡先が公開された後(通常は、お見合い翌日〜数日以内)に、男性側から女性側に電話をするルールとなっています。
これを「ファーストコール」と読んでいます。

電話では、先日のお見合いのお礼の一言、今後の連絡方法、1回目のデートについて話す事が多いです。
今後の交際がスムーズに進むように、まずは電話でデートの日時を決めることをお勧めしています。

仮交際

ここからは二人でデートしたり、日々連絡をとったりと交際が始まります。
ただし“仮”交際となっている点に注目して下さい。

仮交際とは、他にもお見合いをしたり、他のお相手と交際を並行できる状態を指します。
お互いの婚活状況は詮索しないのがルールとなっていますので、お互い様と割り切って交際する期間でもあります。

仮交際の期間は概ね2ヶ月間を目処としています。
この期間でお互いを知り、将来のパートナーとしてありなのか、なしなのかを見極めていきます。

仮交際期間中のルール

原則、1回はデートすることがルールとなっています。
1回もデートしない場合はペナルティの支払いが発生しますので注意が必要です。

仮交際期間中に交際を終了したい場合

お相手にその旨を直接伝えるのはNGです。必ずカウンセラー経由でやり取りします。

意気投合して真剣交際に進みたい場合

お相手にはそれとなく意思を伝えるのが良いでしょう。
その上で、カウンセラーに「真剣交際」に進みたい旨を伝えます。

カウンセラー間でやり取りし、IBJシステムの交際ステータスをいつ「真剣交際」にするか、など段取りを調整します。

真剣交際に進むには、既存案件をすべてクリアにする必要がありますよ。
お見合い申し込みしている案件、申し受けている案件、他に交際している案件全て終了しないと、ステータスを「真剣交際」に変更することができないので、注意しましょう。

晴れて「真剣交際」になると、お見合い申し込み・申し受けができなくなり、他の会員向けに「真剣交際」していることが公開されます(具体的には、ご自身のプロフィール写真に真剣交際を意味するハートマークが表示されます)。

男性に強い結婚相談所KHM