5. お見合い調整・準備

カレンダー

お見合い調整

お見合い実施が決定したら、日時・場所の調整を行います。
お相手側との調整は、お見合い申込時と同様、双方のカウンセラー経由で行います。

前提として、お見合いを申し込まれた側(申し受け側)の希望が優先されます。

お見合いを申し込んだ場合(申し込み側)

先方から希望日程・場所の連絡が来ますので、それを踏まえてスケジュール調整を行います。

提示された日程が厳しい場合は候補日をあげることになりますが、申し受け側の希望が優先ですので、極力先方の要望に添える形でのスケジュール調整をお願いしています。

お見合い申し込みを受けた場合(申し受け側)

申し込みとは逆パターンとなります。

希望日程・場所をいくつか上げ、カウンセラー経由で先方に連絡し調整します。

ちなみに「お見合い場所」については、ホテルのラウンジ・喫茶店を利用することが多いですよ。お見合いですから、巷にあるようなチェーン系喫茶店はNGです。会員様のお住いなど踏まえて、お店を提案させていただきます。

また昨今は「オンラインお見合い」とするケースも少なくありません。

新型コロナへの配慮(お勤め先の規定で、仕事以外の外出が禁止されているケースもある)、遠方にお住まいの場合などは、オンラインお見合いとなる場合もあります。

もちろん、双方の合意のもとでオンライン実施となりますので、これもカウンセラー経由で調整していきます。

お見合い準備

お見合い当日までに、ぜひやっておいてほしいことがあります。

服装・髪型チェック

お相手は、あなたのプロフィール写真しか見たことがありません。
つまり、お相手の(外見に対する)期待値はプロフィール写真となりますので、プロフィール写真のあなたに近づけて当日臨むことがベターです。

服装や髪型など、事前に用意をしておきましょう。

お相手のプロフィールをよく読み込む

お見合いでは、お相手のプロフィールに関連した会話から入るのが通例です。
お相手の価値観・趣味・嗜好・仕事等との共通点を見つけておき、関連知識も持っていると話が膨らむでしょう。

質問事項を決めておく

お見合い時間は40分〜1時間。あっという間に終わります。
そのため、必ず聞いておきたい質問を決めておき、後で「聞き忘れた!」とならないようにしましょう。

これは実際弊社会員でのお見合いであったことなのですが、プロフィールに書いてあった趣味について聞いたところ、実際にはそこまで好きでもないし、やってもいなかった、ということがあります。

どういう理由でプロフィールがその様な内容になっていたのか定かではありませんが、価値観・趣味嗜好など基本的なことについては、改めて話題に出してお話するのが良いでしょう。

男性に強い結婚相談所KHM